2012年3月23日金曜日

学費。

最近、全体的にクラスが思いのほか良い方向に進んでいます☆
新しいクラスを持たず継続クラスが多いからやけど、みんなのモチベーションが上がってる!!^^
遅刻も減ったし、前まであまり来なかった生徒も定期的に来るようになって。
学生のモチベーションが上がるとあたしのモチベーションも上がるので、張り切って授業してくたくたの毎日です。。


先日、形容詞の授業をしたときのこと。

学生が、「CESAGの がくひは たかいです。」と。 

・・・学費の話は前々から色んな人に言われてたから知っていたけど、確かに実際にいくらか調べたことはなかった。

「いくらですか?」と聞くと、

みんなでヒソヒソ相談した後、
「さんびゃくまん ふらんせーふぁーです!」と。

数字を確認して書いてみても、みんな3,000,000FCFAって言う。
日本円にして、60万円!
日本の学費と変わらん。
物価が4分の1のセネガルでは、ものすごい額。
※だってここは、バス1回乗るのに30円、コーヒー1杯20円、タクシーだって200円とかの世界。


うそやー!って思いながら、調べてみました。笑
取る学位によって違うみたいやけど、例えばビジネスのマスターで、3,725,000FCFA。

日本円にして、80万円弱!ひゃーーー。。。

あたしたちがもらえる1ヶ月の現地生活費が約230,000FCFA(4万円ちょっと)で、これでも課長クラスのお給料って言われてるのに。

・・・そりゃあ職員に色々プレゼントくれるよね。^^;
この間も国際女性デーにプレゼントとフリーのコース料理出されたし。w
少し前には、無意味にCESAGロゴ入りのUSBやキーホルダーももらった。w

あるところには十分にある、ないところには全くない。
途上国と呼ばれる国では格差がものすごいです。

2 件のコメント:

Miku さんのコメント...

いろいろ知ると驚きがいっぱいやねー
国際女性デーが身近にあるのは素敵w

はしもと あずさ さんのコメント...

最近やっと周りを見る余裕が出て来たみたい。
な、日本もやったらいいのに!!
お菓子とコース料理・・・セネガルでは結構な額やのにね。。